診療内容

一般歯科

虫歯や歯周病など、歯科全般の診療を行います。

虫歯治療

虫歯は、歯の表面についたプラーク(歯垢・しこう)の中に含まれる細菌により作り出された酸が原因で起こります。

・虫歯になりかけの歯
正しい歯磨きやフッ素塗布で、削らず再石灰化を促します。

・エナメル質の虫歯(C1)、象牙質の虫歯(C2)
虫歯の部分を取り除き、詰め物やかぶせものをつける治療を行います。

・神経に達してしまった虫歯
神経を取り除き、被せ物をします。

こんな症状は虫歯かも?

痛みが出てきて、ご飯が食べられない。夜眠れない。
※進行すると、神経が死んでしまうので痛まなくなります。

一度虫歯が出来て歯に穴が空いてしまうと、自然に治ることはありませんので、ご来院ください。

歯周病治療

歯と歯ぐきの間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気です。

こんな症状は歯周病かも?

  • 朝起きたとき、口の中がネバネバしている方
  • ブラッシング時に出血する方
  • 口臭が気になる方
  • 歯肉がむずがゆい、痛い方
  • 歯肉が赤く腫れている方
  • かたい物が噛みにくい方
  • 歯が長くなったような気がする方
  • 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた方

進行すると、歯の動揺が進み自然に脱落したり、抜歯が必要になることもあります。
気になる症状のある方はご来院ください。

親知らず

親知らずは、前から数えて8番目、通常最も奥に存在している歯です。
正しく生えてこないことが多く、歯磨きをきちんとできない場合には、
将来的に虫歯や歯周病になってしまう可能性が非常に高いので、抜歯が必要になることもあります。

親知らずを抜歯した方が良い場合

  • 親知らず周辺の歯磨きが上手に出来ない方
  • 親知らずの一部だけが見えている方
  • 親知らずが横向きに生えてきている方
  • 骨の中に完全に埋まっているが、レントゲン写真上問題がある方
  • 歯並びを悪くする恐れがある方

親知らずを抜歯しなくても良い場合

  • 手前の歯と同じように生えてきていて、歯磨きも特に問題なくできる方
  • 骨の中に完全に埋まっていて、レントゲン写真上問題が無い方 など

気になる症状のある方はご来院ください。

レーザー治療

当院では、レーザー治療を導入しています。
レーザー光線を照射することによって治療的効果を出す方法です。
色素沈着の除去、歯周膿瘍の蒸散、歯肉の切除、口内炎、歯肉の発赤・腫れによる痛みなどの治療に用います。

●診察科目
歯科・小児歯科・口腔外科・予防歯科・審美歯科・インプラント

インプラント治療のご相談も、お気軽にお問い合わせください。

十日市歯科クリニック
院長 後藤光宏
〒730-0805
広島市中区十日市町1丁目5-28
十日市ゴトービル2F
tel:082-232-7626